松山俊太郎先生執筆目録 1991~1995

年(年齢)発行日種別目録出版社
1991(61歳)    
 1.05 謎の人・良寛 季刊「墨」スペシャル、良寛入門芸術新聞社
 4.12 「軍歌」特集・澁澤龍彦 太陽 平凡社
 7.13解説「アモラルなモラリスト」日本幻想文学集成5 
谷崎潤一郎
国書刊行会
 H3.9.30インタビューシンスケ(四谷シモン、江波杏子と)
気の合う仲間と味な店(日本料理・中国料理)
初出は週刊朝日の「気の合う仲間と味な店」
朝日新聞社
 10.25 作者不詳「譚川集海本・憑屍鬼二十五話抄
第十一話 三人の繊細な王妃
筑摩書房
   作者不詳「獅子座三十二譚 南方校訂本抄」 
   クシェーメーンドラ 中世天竺 愛染八十相 
   唐闕名(伝・韓■(にんべんに屋))「迷楼記」
以上 澁澤龍彦文学館12 最後の箱
 
 10.25解説解説「もう二十年生きてくれたら」 澁澤龍彦文学館12 最後の箱筑摩書房
 11.11 日本人の心性繋がる
-項目を自在に廻る楽しさ-
森羅万象全てを収めた『広文庫』と併読を
巖谷小波編「説話」大百科事典「大語園」
-「名著通信」1992年三月号、
3月10日名著普及会に再録-
週間読書人
 12.12 「弥勒」特集・稲垣足穂 太陽平凡社
 12 よき時代「風紋三十年アルバム」ここにあり其の
アルバムを
つくる会
     
1992(62歳)    
 4.25 インドのエロス 〈神田・美学校における講義録〉  
単行本
白順社
 9 「宮沢賢治と阿耨達池」覚書 
「宮沢賢治イーハトーブセンター会報5」
宮沢賢治学会
イーハトーブ
センター
 10.15 仏典における信ずるべからざる部分のおもしろさ
〈P137〜144〉 仏教No21
法蔵館
     
1993(63歳)    
 4.25座談会「澁澤龍彦・全集 座談会」
(巌谷國士・種村季弘・出口裕弘) 
※「座談会」は『澁澤龍彦を語る』に再録。 
新文芸読本 澁澤龍彦
河出書房新社
 4.25 「鎌倉小町」 新文芸読本 澁澤龍彦河出書房新社
 4.25対談「友よ荒野を走れ」(野村秋介との対談)二十一世紀
書房
 9.01解題世界悪女物語「澁澤龍彦全集4」河出書房新社
 10.12解題サド侯爵の生涯「澁澤龍彦全集5」河出書房新社
 12.13解題狂王「澁澤龍彦全集7」河出書房新社
     
1994(64歳)    
 1.17解題エロティシズム「澁澤龍彦全集8」河出書房新社
 4.12解題女のエピソード「澁澤龍彦全集11」河出書房新社
  聞き手『サド裁判』前後1 石井恭二
「澁澤龍彦全集11」月報
 
 5.12解題地獄絵「澁澤龍彦全集12」河出書房新社
  聞き手『サド裁判』前後2 石井恭二
「澁澤龍彦全集12」月報
 
 7.2解説「レシチンの滋味」日本幻想文学集成21 
正宗白鳥
国書刊行会
 6.15聞き手文学の本道 埴谷雄嵩 
螺旋と蒼穹に再録 未来社
( 『埴谷雄高全集 18』
 講談社 2001年01月に再収)
河出書房新社
 8.12解題東西不思議物語「澁澤龍彦全集15」河出書房新社
  聞き手女性誌に登場”の頃 田村敦子 「澁澤龍彦全集15」   
 10.31 「芸術としてみた仏典」p21〜48 
駒沢大学仏教学部論集25  
駒沢大学
仏教学部研究室
 11.12聞き手「血と薔薇」の頃1 内藤三津子(種村李弘と) 
「澁澤龍彦全集18」
河出書房新社
 12.12解題ねむり姫「澁澤龍彦全集19」河出書房新社
  聞き手「血と薔薇」の頃2 内藤三津子(種村李弘と) 
「澁澤龍彦全集19」
 
     
1995(65歳)    
 2.1解題うつろ舟「澁澤龍彦全集21」河出書房新社
 3.12解題高丘親王航海記「澁澤龍彦全集22」河出書房新社
 6.2解説「虚像的迫真性への偏執」「校定について」
日本幻想文学集成33 小栗虫太郎
 国書刊行会
 8.01座談会「全集完結ー座談会」
(巌谷國士・種村季弘・出口裕弘) 文藝・秋季号
「座談会」は『澁澤龍彦を語る』に再録。 新文芸読本 澁澤龍彦
河出書房新社
 10.14対談増殖する機械装置「マルキ・ド・サドの全貌」
(対談・篠原資明)
図書新聞
     
戻る

Mekaru Atelier